【金利を要チェック】カードローン会社を選ぶコツを知っておこう

事業資金におすすめ

電卓と紙幣

申込みの流れ

個人事業主、会社経営者向けの事業者ローンは、カードローンと同様にWEBから申込みをすることができます。申込みフォームには、主に以下の事項を入力します。氏名、生年月日、自宅住所、電話番号、そして会社の情報として、屋号、創業年数、年商などです。申込みが完了すると審査が始まりますが、提出する必要書類があります。本人確認書類、収入証明書、登記簿謄本、決算書、事業計画書などです。提出方法は、写しを郵送またはFAX、来店などがあります。審査結果ですが、早い業者で最短即日結果をお伝えしてくれるところもあります。融資に関しても即日から遅くても一週間以内には実行してくれます。審査スピードは早いので、急な資金需要に対して早急に現金を用意しなければならない時などは事業者ローンが便利です。金利についてですが、カードローンとほぼ同等の18.0〜となっています。とにかく金利にこだわりたい、低金利がいいという方は土地や建物といった資産活用をする有担保の事業者ローンがおすすめです。金利に関しても限度額によってですが10%以下の低金利で借入することができるので、毎月の返済金額や少なく抑えられるため事業計画も立てやすいメリットがあります。事業者ローンというだけあって赤字だと貸してくれないのではといった不安がありますが、その赤字だどういった理由なのか、節税のため赤字にしている、赤字は年々減少している、他に資産が多くあるといった場合には赤字決算でも事業者ローンが利用できるケースがあります。

Copyright© 2018 【金利を要チェック】カードローン会社を選ぶコツを知っておこう All Rights Reserved.